• トップ
  • 行事予定
  • 学会の歩み
  • 入会申込・問合わせ
  • 学会会則
  • リンク
  • 講演・見学会報告
  • ブログ
  • 行事予定

    日本煉瓦製造
    (埼玉県深谷市)
    浜離宮前踏切
    (東京都中央区)
    三菱一号館
    (東京都千代田区)
    小型キューポラ
    (埼玉県川口市)

    コロナの影響で中止になる場合があります。

    7月11日(日)

    講演会  「日本の保存船舶−現状と課題−」
    参加費 1,000円
    時 間:13:30〜15:00
    場 所:物流博物館 港区高輪 4-7-15
    JR「品川」駅高輪口または京浜急行「品川」駅徒歩7分
    TEL:03-3280-1616
    講 師:中川 洋氏(法政大学文学部兼任講師)
    概要:近年、横浜の「氷川丸」と帆船「日本丸」が国の重要文化財に指定されるという画期的なできごとがあった一方で、お台場・船の科学館の青函連絡船「羊蹄丸」、清水にあった海洋調査実習船「東海大学丸U世」が、いとも簡単にスクラップになってしまった。振り返れば、別府の「オリアナ」、西伊豆の「スカンジナビア」、千葉・稲毛浜の「こじま」など、貴重な歴史的海事遺産である保存船舶が次々に消えていった。日本の保存船舶をめぐる現状、その課題と展望について、実例を見ながら考えてみたい。



    inserted by FC2 system